流れる涙
拭う余裕さえもなくて
不安な心
空へと飛ばした

悲しみが優しさを
教えてくれたよね

誰より険しい道の途中でも
笑顔絶やさずに
無邪気な瞳 輝かせてた
愛しさ溢れ差し出す
この手を握る強い力が
勇気くれたから
本当の愛の意味を知った
大好きなあなたのおかげ

答えはいつも
闇の中手探りして
怯えた心
光を求めた

近すぎて気づかない
幸せがあるのに
誰にも負けない想いを抱えて
あなた 包み込む
大きな愛の羽を広げて
星の瞬き集める
夢見て眠るあなたの上に
そっと降り注ぐ
永遠の光でいたいのよ
大切なあなたのそばで
 
もしも流れゆく時の川を越え
いつか もう一度
生まれ変われる時がくるなら
あなたと巡りあいたい
二人を結ぶ強い絆は
時を越えるから
何度でもこの手に抱きしめる
ただ一人のあなただけを


(2008年6月 作詞・曲先 / 8月公開)

作編曲・演奏・MIX編集 tetsu / 歌 YOKO/ コーラス 山崎潤
August 18, 2008 08:43

| 編集

夜空に浮かぶ下弦の月は
今にも消えそうに儚くて
君が闇に怯えてないか
気になって逢いに来たよ

19年後の同じ月を
隣で見ようと約束した
あの夜重なりあった影二つ

永遠を信じるのが
怖いのと欠けた月を眺め
冷たい指を絡ませる
君を抱きしめた

*変わらずにそばにいると
 誓い合った瞳に映った
 月の光が見えなくなっても
 永久(とわ)に続くこの想い

下弦の月の心細さに
君の呼ぶ声が震えてる
不安な夜を過ごさないで
いつだって駆けつけるよ

19年後の同じ月を
二人で見ようと決めた日から
輝く月の光見つめてる

寂しさを愛しさにも
変えてしまうほど強い想い
時空を越えて届けてあげる
君を守りたい

変わりゆく月の形
繰り返して流れる時間を
同じ記憶で埋めていきたい
願い叶うその日まで

どこにいたって
心はひとつ
眠れぬ夜は
二人の絆信じて

*Repeat

永久(とわ)に続くこの想い


(2008年2月 詩作 / 歌詞へと推敲 / 2008年5月30日公開)

作編曲・演奏・歌 Asa
May 30, 2008 21:52

| 編集

ただいまと呟きながら
静かな部屋に灯りつける
窓に映る作り笑顔
頑張ったよね あたし 今日も

まとめた髪をほどいて
着慣れた服に着替えて
おかえり
鏡を覗く素顔は
さっきより少し綺麗ね


いつもより遅く目覚めて
珈琲の香りに包まれる
自由と孤独はいつも
背中合わせね 多分 ずっと

確かな約束なんて
今はなくても平気よ
だってね
こんなに穏やかな日が
過ぎていく あたしのそばで


見えない夢を探して
迷った日々にさよなら
今はね
幸せ色の未来が
鮮やかに瞳に映る

傷つくことを怖れて
逃げることに慣れないで
素直に
自分らしく生きていく
本当の あたしのままで


(2008年2月 作詞・曲先 / 4月公開)

作編曲・演奏・MIX編集 tetsu / 歌 EMIKO
April 29, 2008 23:07

| 編集