ぽつりと 雨の雫に
濡れた 睫毛が
終わったはずの恋
虹色に染めて つれてきた

仔猫みたいだと じゃれるあたしを
やさしく包む瞳
伸びかけの髪を気にして
かきあげる仕草も 好きだった
(Longing you...)
  
★今も 小指に残る
 想い ピンキーリング
 愛された 確かな記憶
 そっと 瞳閉じる
 あなた 消えないけど


雨上がり 小指絡ませ
ふたり 歩いた
水溜りよけながら
ふざけてあなたの邪魔をした

背伸びしたくって 履いたヒールの
爪先濡らす雫
支えてる腕つかんで
転ばず歩いてこられたのに
(Missing you...)

☆今も まだはずせない
 光る ピンキーリング
 薬指 あいたままなのは
 きっと あなたのせい
 なんて言わないけど

いつか また逢える日を
遠い未来に探し
さよならの向こうに続く
夢を 追いかけてる

★Repeat

☆Repeat

(2006年 作詞 詞先 / 公開)

作編曲・演奏・MIX編集 テリー横田 / 歌 
January 27, 2008 12:37

| 編集

テトラポットに腰掛け
ふたり海を眺めた夕暮れに
潮風になびく髪が
あなたの肩かすめた
タバコの煙追いかけた
視線の先には地平線
空と海の狭間へと
沈む夕陽 頬を染めて

いつからなの?
信じた永遠見失ってた壊れそうな心
さよならなんてできない
キライになったわけじゃない
すれ違いは未来まで奪ってしまうの?

繰り返す最後の言葉は
哀しい愛の証
夕暮れ時 切ない恋に
ピリオド打てないまま
溶けていく最後のくちづけ
哀しい嘘の続き
黄昏時 重なる影は
セピアに染められてく

スカイブルーのTシャツ
胸に光るシルバー
刻まれたイニシャルは虚しい傷ね
もう外してもいいわ
怒った顔も好きだった
いつもの喧嘩ならよかった
飛び込めない胸の中
ごめんも言えないなんて…

どうしてなの?
触れ合う指先 伝わらない互いの想い
愛し方がわからない
終わりにしたいわけじゃない
出口のない迷路ね どこまで続くの?

求め合う最後の温もり
儚い時の重さ
夕暮れ時 繋いだ手と手
意味さえなくしたまま
追いかけた最後の約束
儚い夢の続き
黄昏時 離した小指
セピアに染められてく

(2006年 作詞・曲先 公開)

作編曲・演奏・MIX編集 tetsu / 歌 EMIKO
January 15, 2008 12:49

| 編集
優しい笑顔で 好きだよなんて
そんな簡単に言わないで
言葉は残るの 離れてからも

あなたの噂は いろいろ聞いてる
そうやって口説いてきたの?
他の人と一緒にしないで

背中向け足早に歩き出す
あなたの罠から逃れるように

これで終わり もう引き返さない
そう心に決めたはずだったのに

迫り来る足音 捕まれた腕
振り向いたら あたしの負け
わかってたのにね あのときすでに


生まれる前から 決まってたって
真面目な顔して言わないで
聴こえぬふりして 視線そらした

甘すぎる台詞 本気じゃないでしょ
戯れのスパイスだって
他の恋が教えてくれたわ

揺れ動く胸騒ぎ持て余す
あなたのせいだと認めたくない

これで最後 もう季節も変わる
そう諦め捨てたはずだったのに

最初から罠だと 気づいてたのよ
ひとつ季節 過ごすだけで
ゲームオーバーにするはずだった


明日さえ見えない 心細さで
慣れない恋 切なすぎて
行き場を失くした 心はどこへ…

(2007年 作詞)
August 25, 2007 12:14

| 編集