おやすみの歌を聴かせて


星のない夜は なぜか寂しい
ひとりの部屋が やけに広くて
なにか悩んでる わけじゃないけれど
膝を抱えて ため息ついた

こんな夜には 歌を聴かせて
私だけに あなたの歌を
ありふれた愛の言葉の代わりに
おやすみの歌を聴かせて 私に


時計の音さえ どこか寂しい
揃いのカップ ただせつなくて
誰かを待ってる わけじゃないけれど
窓の外眺め 頬杖ついた

約束交わした 指きりの代わりに
(Ah- 星のない夜に 光を)
おやすみの 歌を聴かせて私に
(眠れない夜よ さよなら)

(2004年 作詞・詞先 / 公開)

作編曲・演奏・MIX編集 ken1 / 歌 ken1&Misaki
July 19, 2007 18:53
カテゴリ:コラボ曲歌詞
| 編集